デザインハウスのコンセプト Design House Concept


図面はお客様の思いが形になったもの

 1件の家が出来上がるまでに50~60枚の図面が必要となります。
 図面をもとに物が手配され、職人さん業者さんはその図面をもとに、家を造っていきます。

 その図面が出来上がるまでには、様々な打ち合わせがあったはずです。
 間取りや仕様、色、棚の奥行きや高さ、スイッチやコンセントの位置に至るまで、、、。家族同士の意見の調整や予算のことなど、時には笑い時には悩み、そうして決まった一つ一つの事柄が図面には落とされています。

 図面ができるまでの過程を知れば図面は単なる設計図ではなく、お客様の大切な想いの詰まったものであることがわかります。

 一枚一枚の図面を大切に扱うことは、お客様を大切に扱うことと同じ。
 だからこそ私たちデザインハウスは、その図面をしっかりと製本し大切に扱います。

Page Up